2012年08月23日

レイクパウエル

アンティロープキャニオンの帰り道、ホースシューベンドに寄って
いったんホテルに戻ってシャワーを浴び、
アンティロープキャニオンの砂と汗を流してレイクパウエルに行ってみる。
ま、こちらもスケジュールを盛り込み過ぎといえる。

レイクパウエルはグレンキャニオン・ダムによって出現した人造湖である。
変化に富んだグレンキャニオンが静かな湖面に浮かぶロケーションは美しい!
内陸にありながらウォーターアクティビティーが楽しめる人気のリーゾートだ。

)アメリカ1(モニュメントバレー 466web.s.jpg

美しいグレンキャニオンを湖面から眺めるクルーズや、
ホースシューベンドで見かけたように、
ラフティング・ボートでのコロラド川下りのツァーなどプログラムが目白押し。
本来、滞在型のリゾートエリアなのである。

)アメリカ1(モニュメントバレー 473web.s.jpg

)アメリカ1(モニュメントバレー 479web.s.jpg

)アメリカ1(モニュメントバレー 484web.s.jpg

マリーナに面したレイクパウエル・リゾートのホテルからの眺望があまりに素晴らしいので、
一応、レセプションでレートを尋ねてみると・・・マリーナビューで$200弱
エクスペディアから申し込むともう少し安くなるらしい。
しかも、トゥモローナイトは空室あり!ちょっと心がくすぐられますねぇ〜!!!

久人・アメリカ2 060web.s.jpg

けれど、旅行に必要な買い物の調達にはペイジの町中の方が便利だし、
ペイジボーイ・モーテルで何の不満もないので、
結局レイクパウエルリーゾート・ホテルはまたいつの日にかのお楽しみに・・・
ホテルの庭から湖面に向かって散策すると、
やせっぽちの耳長ウサギが走り回っています。

久人・アメリカ2 062web.s.jpg

翌29日は午前中、再びレイクパウエルのビューポイントを巡る。
お疲れ気味なので体調立て直しのため午後は買い物を済ませて休養!






ラベル:旅行
posted by 工作少女 at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。